ベトナム旅行について

韓国、ソウル寄り道

先日、5年ぶりにベトナム、ホーチミンへ。

今回も前回と同じく一人旅。

アシアナ航空にてソウルのインチョン経由の便を選択。

私にとってインチョン経由は、ひと粒で2度おいしい路線。

わざわざ成田を9:00に出発してお昼前にソウルに到着、

ホーチミン行きは、夜の便なので、その待ち時間でちょこっと

のソウル旅行ができる。

限られた時間の中で行く場所を厳選して、時間割を作った。

予定は、リムジンでロッテホテルに行き、速攻でデパートの

免税に行き化粧品とプラダのお財布をチェック。(ギャザー

いっぱいのシリーズが大好きです。)

明洞(ミョンドン)の古宮(コグン)あたりでビビンバ。

南大門でホットックを食べて市場めぐり。

当日、リムジンでロッテ到着。

しかし、この時点で私は、少しくじけ気味だった。なぜなら、

私は、乗り物に弱いからだ。もう食欲は、なくなっていた。

とりあえずデパートの免税へ。お財布は、やはり日本より安い。

が、今回は、あきらめた。

明洞は、なし。

南大門市場は、人でいっぱい。昔、よく通った寝具売り場へ。

そのころ顔見知りになったお兄さんに会いに行ったが、

いなかった。ここは、きれいな刺繍が施された掛け布団カバー

があって、ソウルに行った時は、必ず買って帰っていた。

次は、小物。ビルの中に入ってストラップやティッシュケースを

まとめ買い。これらも、いつかショップで取扱いたい。

飲まず食わずでロッテに戻り空港へ。免税店をふらついて

夜、ホーチミンへ出発・・・・・。

2008-12-26

コメントする

名前

URL

コメント

店長日記

ベトナムのプラかご通販専門店MONET(モネ)

プラカゴを扱ってきたものの、自分でつくることは、数えるほどで、今まで過ごしてきました。
そんな私が、日本製のプラカゴ用PPバンドを販売することになり、サンプルを作らなければいけない状況に・・・。
初心者同様で、始めたプラカゴ作りに今更ながらはまり、その様子を店長日記にて、紹介しています。
ぜひ、ご覧ください!
店長日記はこちら >>

リンクについて

当サイトは、リンクフリーとなっております。

バナーをご利用の方は、下記のものをダウンロードしてご利用ください。

リンク元のホームページの内容が、法令や公序良俗に反する場合などにはリンクは、お断りいたします。


バナー 1   

バナー 2   

バナー 3   

バナー 4   

リンク先URL  http : // j-monet.com/

サイト説明:ベトナム製PPバンドのプラカゴを販売しています。

サイト名:ベトナムのプラカゴ通販専門店 MONET(モネ)

 

新商品のお知らせメールをお送りします。
下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 臨時休業

ホーチミンの旅行ブログ

ベトナム(ホーチミン)についての旅行ブログ

楽天ID決済


Yahoo!ウォレット アクセプタンスマーク


あんしんクレジットカード決済システム

プラカゴ本と一部のPPバンドはAmazonで購入できます。

プラカゴ本のご紹介!



↑プラカゴの作り方の本を作りました。まだ、PPバンドを触ったことのない初心者の方にも、理解していただけるような内容を目指しました。
モネのお客様には、色合わせや、柄の並べ方を参考にしていただければと思います。

ページトップへ